Home特産品コーナー

厳選お勧め特産品

当販売所が全国の特産品の中から厳選してお勧めします。
福山の市場では手に入らないものを中心に、特に農産物は弊社が独自に北海道(富良野と名寄)などの農家と直接提携しておりますので、絶対の自信を持っております。
旬の時期しか入荷しませんので、お見逃しなく。数量限定予約販売は弊社エリアの中国新聞朝刊に折込ますので、時期になりますとご注意ください。
また、お取り寄せは出荷可能時期に随時行っておりますので、お問い合わせください。

(全国のブランド特産品を農家と契約でき次第、順次紹介します。また、情報もお待ちしております)

ピュアホワイト北海道産
ピュアホワイト
【お届け時期】8月下旬〜9月中旬

昨年あたりから有名になった、白いトウモロコシ。生でも甘く、サラダなどにも最適です。もちろん茹でると更に甘さが増します。糖度はメロン並みで17度前後あります。このトウモロコシは栽培が難しく、普通の黄色いものから数百b離さないとすぐに黄色が混じるそうです。

もちろん朝採りを当日直送していただき、到着したその日にお届けします。

予約受付中(富良野市か名寄市の契約農家より)


露地ものアスパラ名寄産
アスパラ
【お届け時期】6月上旬〜6月中旬

「どっちの料理ショー」の特選素材でも紹介された「名寄産アスパラ」です。
北海道産は美味しいと誰もが認めるところですが、中でも名寄産はブランド化して露地ものは、この時期しかなく入手困難です。冬の間は雪に覆われ土の中で糖度を蓄えていきます。糖度はメロンに匹敵するほどの甘さです。若干現地価格よりは高くなりますが、個人でお取り寄せすることを考えれば格安で提供します。最高級品の名寄産アスパラを是非ご賞味ください。アスパラの概念が変わります。

もちろん朝採りを当日直送していただき、到着したその日にお届けします。



種子島産安納芋と紫芋  
安納芋
【お届け時期】10月中旬〜11月上旬

安納芋とは、紫芋と共に種子島の芋を代表する甘藷。高水分で、焼くとまるでクリームのようにネットリとした食感、生の状態で16度にもなる糖度で人気が非常に高まってきた。
糖度の割にはカロリーは低く、焼いた後に冷やして食べても、アイスクリーム感覚で楽しめる。栽培はやや難しく、単位面積あたりの収穫量もやや少ない品種。
左写真のように焼くと中から蜜がにじみ出るのがわかる。
昨今は人気となり他地域でも栽培されるようになりましたが、気候や土壌が違います。弊社からお届けするのは正真正銘の種子島産です。

(種子島の農家より取り寄せ)
安納芋
ページトップへ
Copyright (C) WEB WAGAWA All Rights Reserved.